変えるのは行動、変えないのは志。「投資で勝つ」「勝負ごとで勝つ」という夢を捨てないでください。しかし、大切なことがあります。狙うのは一攫千金(いっかくせんきん)や人生一発大逆転ではありません。継続は力なり。努力はいりません。才能はいりません。直感はいりません。ただただ地道に、愚直(ぐちょく)に繰りかえす。これが、成功への近道です。チャンスが来るのを待つのではなく、毎日をチャンスに変えましょう。明日、より幸せに成るために、今日、ここに幸せの種をまきます。あなたに大輪の花が咲くことを願っています。
株やFXの勉強なんてできない!!パチンコ・競馬、TOTO、全部負けた!!そんな方でも、最短で3日目には利益確定!?1日目 マニュアルを読みながら口座開設。2日目 準備完了、100ドル(約1万円)を入金。3日目 利益を手にしてください。

※口座開設に必要な期間は個人差があります。
資金管理用口座「Neteller(ネッテラー)」の認証に数日かかる場合もあります。
銀行振込の場合、入金完了に最短で1時間、最大5日かかる場合もあります。
クレジットカードにより即時入金が可能ですが、ご使用のクレジットカードによってはNetellerが対応していない場合があります。

実践者からの勝利報告が次々に届いています。あなたも乗り遅れないでください。
愛知県 K様

チリツモ・ブックメーカー投資法を購入させていただいたKと申します。
マニュアルを購入させて頂き、お蔭様で$100からスタートし
今日まででちょうど$600まで資金を増やすことが出来ました。
ブックメーカーはチリツモを購入する以前から少し経験していましたが、
資金を減らす一方でまったく稼げませんでした。
しかし、チリツモ・ブックメーカー投資法によって今までにない成果が上がっており
大変満足しております。
すばらしいマニュアルを提供していただき本当に有難うございます!

岩手県 N様

高柳様。チリツモ・ブックメーカー投資法を購入し、2週間が経ちました。
お陰様で100ドルの資金が250ドルとなりました。

貴重な情報を公開していただき、本当にありがとうございます。

英語の苦手な私ですが、Netellerの口座開設は日本語ですし、アメリカからかかってきた本人確認の電話も外国人の日本語で可愛くって笑ってしまいましたが、お陰で安心して取引を始めることができました。

私の場合は結婚で免許書の裏表に別の苗字がのっているので、その点を確認するための電話でした。

これからチリツモ・ブックメーカー投資法をはじめられる方は、口座申請後にもし(-1)ではじまる番号から国際電話がかかってきても、日本語ですから安心していいですよ。

ブックメーカーの画面にも2日で慣れることができましたし、
ほんと、ギャンブルではなく「着実」な投資法です。

これからも「チリツモ」の精神で頑張ります。

岐阜県 O様

購入させて頂いて1週間近くになります。
最初、教材を見るのも躊躇(ちゅうちょ)しておりました。
また稼ぐことのできないものだったらガッカリするからです。
しかし、3日前から読み進めていくうちに
これなら私でも勝てるかもしれないと望みが湧きました。
とても感謝しております。
本日、初めて***のベットをしました。ずっと画面や経過を見ているうちに
***のルールも少しずつ分かってきました。
10ドルをかけて、10.4ドル戻りました。
本当に嬉しかったです。ありがとうございました、

※投資手法の核心部分のため、伏せ字とさせていただきました。

大阪府 M様

This is a pen.程度の英語力の私でもできました!!

英語はまったく苦手で、街で外国人に話しかけられてもノーノーといって逃げてきた私ですが、
今回は英語アレルギーもなく、楽しくはじめることができました。

考えてみれば、多くの外国人は日本のゲームを日本語もわからないのに楽しんでいるんですよね。

スーパーマリオをプレイするのに日本語はわからなくても世界中の人が楽しめるように、ブックメーカーのサイトも世界中の人が楽しめるように作っているのがわかりました。

まずは3日間で7連勝です。

これからも少しずつお金を増やしていきます。

これからもよろしくお願いいたします。

愛媛県 S様

10月の頭に「チリツモ・ブックメーカー投資法」を購入したものでSといいます。実践しています。

100ドル入金して、現在125ドルくらいです。

1日10回から20回程度ベットしています。一回当たりは10ドルから20ドルベットです。

一回だけ負けまして***の****で****が****になったためベットしたら、そこから逆転されました(笑)

それ以外はすべて勝っています。

約一週間で25ドル以上増えているので非常に順調だと自分では思っています。

複利で増やしながら、時間を味方につけて、ゆっくりとベットする金額を上げていこうと思っています。

※投資手法の核心部分のため、伏せ字とさせていただきました。

ギャンブルの常識をくつがえす着実な資産運用術を公開します。

ブックメーカーって何?

多くの方が「ブックメーカーって何?」と思われるはずです。
世界ではすっかり市民権を得ていますが、
日本ではまだまだ馴染みのない言葉かもしれません。
簡単にいえば、「英国政府公認の賭け屋」です。

日本のJRA(日本中央競馬会)のように、国が認めた公営の賭けごとです。
しかも、その賭けの対象は競馬だけではありません。
サッカー、テニス、ラグビー、クリケット、バレーボール、
ゴルフ、格闘技、陸上競技。
さらには日本の大相撲まで。
「勝負」が存在するかぎり、あらゆる試合を賭けの対象にします。
※スポーツだけではありません、金融、選挙、オリンピックの開催地決定、ノーベル賞受賞者など、さらに投資対象は広いものですが、ここではスポーツに限り話を進めます。

その市場は大きく、例えばある試合では全世界で数千億円~1兆円が動くといわれています。
日本のJRAの年間売上が2兆円ほどですから、その規模の大きさがわかるでしょう。

このような巨大なお金が動く賭けごとですから、
英国政府の厳しい基準をクリアした企業のみが運営できます。
ブックメーカーの中には、日本でいえばトヨタやソニーのように、
証券市場に上場している大企業もあるほどです。

空いた時間に稼げる!?「そんな美味しい話があるわけない」とお考えですか?でも、オススメするのには理由があります。

競馬やパチンコより儲かるの?

「還元率(かんげんりつ)」という言葉があります。
「賭けごと」において、運営側が売上金額の何パーセントを参加者に返しているかという数字です。

日本の賭けごとでいうと、

運営側の収益や税金の割合が高い!!

となっています。

一方、英国のブックメーカーの還元率は95パーセント以上。

※ブックメーカーにより異なります。

日本では考えられない還元率!!だから参加者が儲かる確率が高い!!

これも、日本の競馬以上に巨大な売上があるからできることです。

結局、ギャンブルなんでしょ?

本手法は「勝負の結果を予想する」ことを必要としません。
また、「一攫千金(いっかくせんきん)」や
「一発逆転」を狙うものではありません。
あくまで「コツコツ稼ぐ」資産運用方法です。
万馬券のような一攫千金を目指したり、
ハラハラ・ドキドキのスリルを楽しむものではありません。
試合結果を見守って熱くなる必要もありません。
そもそも、試合経過を見守る必要もありません。
例えばサッカーの試合の場合、10分間チェックするだけでOKです。

どの時間に行うの?24hour,Any time is OK!!

24時間、投資の対象はほぼあります。
いつでも投資可能といってもよいでしょう。
お忙しいサラリーマンの方は朝に10分ほど、
今日の情報をチェックしてください。
すぐに運用できる場合もあります。
また、「今日は何時に運用できそうだな」とチェックして
その時間になったらiPhoneやAndroid端末だけで
投資することも可能です。

Jリーグの試合でもできますか?

Jリーグだって運用対象です。
サポーターだったら、せっかく試合をスタジアムやスポーツバー、
自宅で観戦しているのにベットしないなんてもったいない。
ただし、試合結果を予想する必要はありません。
でも、TOTOより着実です。
たとえ応援しているチームが負けても、資産運用では勝ってください。
ちょっと心境は複雑かもしれませんが。

試合に勝って、投資でも勝ったら最高ですよね!

もちろん、イングランド・プレミアリーグ、リーガ・エスパニョーラ、ブンデスリーガ、セリエA・・。
世界中のプロサッカーリーグの試合はもちろん、
カップ戦、ユーロ、チャンピオンズリーグ、ワールドカップ。
ありとあらゆる試合が対象です。

代表サポーターも、海外リーグのファンも、見逃す手はありません。

1回数%の利益って少なくない?

1回数%をあなどってはいけません。
銀行に預金しても年間の金利は0.02%。
1万円を預けておいても、年に利息は20円です。
しかし、チリツモ・ブックメーカー投資法は
1日に1回で少なくとも2%。良ければ10%。
数回繰り返せば1日に20%以上の利益を生み出す可能性があります。

どのくらい儲かるの?

例えば、1万円ではじめて1日5%の利益を獲得し、
その利益を次の日も運用した場合を考えてみてください。

1ヶ月で1万円が約4万円になることになります。

そんなうまい話があるわけない!!

確かに、皆さんお忙しいでしょうから毎日投資できるとは限りません。
また、予めお話しますが、全勝するとは限りません。
ただし、勝率が95%以上である試合だけに投資します。
また、1日に10回以上、投資することは難しくありません。
1回に2~5%の利益でも、繰り返すことによって1日に20~50%の利益を生み出す可能性もあるのです。

毎日、実践できるの?

「ほぼ毎日」といったほうが正確ですが、元日でもサッカー天皇杯の決勝戦が行われるように、毎日、世界では何かしらの試合が行われています。

サッカーに限れば世界中で週末には各国のリーグ戦が開催されています。また、カップ戦であれば週末以外でも試合があります。
ワールドカップやユーロ(UEFA欧州選手権)など、大きな大会もあります。

ただし、「チリツモ・ブックメーカー投資法」は、ビッグマッチや強豪チーム、強豪国の試合だけがベットの対象ではありません。

チームに対する情報の少ない、2部リーグの試合でも勝率は変わりません。重要なのはビッグマッチかどうかではありません。

ベットして勝てる確率が高い試合にだけベットします。

ただし、試合結果を予想することはありません。どちらのチームが勝ちそうか、戦力を分析する必要はありません。また、そのチームに詳しい必要もありません。

サッカーのルールについて、45分ハーフ(前半・後半)と15分のインターバル(休憩)があること。

ハンドなどでPK(ペナルティーキック)が与えられると得点の可能性が高いことぐらいは覚えておいてください。

英語はできないけど?

例えばGoogle Chromeというブラウザでは、
外国語のページでしたら以下のように翻訳アシスタントがでます。

機械翻訳ですが、十分に助けになるでしょう。
また、サッカーのチーム名であれば、
Manchester
Liverpool
Dortmund
Monaco
Madrid
Barcelona
Rome
Milano
などなど、英語で書かれています。
どれもビッグチームの本拠地ですが、これらの単語を読めなくてもじつは問題ありません。

重要なのは、「どのチームに賭けるか」ではなく、勝てそうなゲームに賭けることですので、
どのチームの試合かは問題ではありません。

もちろん、それが贔屓(ひいき)のチームだったらなお楽しいものですが、
けっして贔屓の引き倒しにならないよう、チリツモ・ブックメーカー投資法の
ルールにそったベットをしていただけますよう、お願いいたします。

もちろん、Jリーグの試合であれば、Shimizu、Urawa、Niigata、Yokohama、Tokyoなど、 馴染みのある名前が並んでいます。

サポーターだったら、テレビで中継を見ながら、スタジアムで声援を送りながらのベットも楽しいものですよ。

もちろん、iPhone、またはAndroidスマートフォンを片手に。
逆にいえば、iPhone、またはAndroidスマートフォンさえあれば、

いつでも、どこでも簡単に、片手間にできてしまう投資法です。
それこそ、世界中どこにいてもです。

※3G回線、WiFiなど、インターネットにつながっていることが必要です。

チャンスは「いつでも」といってよいでしょう。

テニスではあれば世界4大トーナメント(全豪オープン、全仏オープン、ウィンブルドン選手権、全米オープン)以外にも、日本の東レ パン・パシフィック・オープンなど、世界的な強豪選手、有名選手が出場する大会はたくさんあります。

サッカーは試合開始時間がわかれば、ほぼ試合終了時間もわかるので、ベットする時間を予定しておくことができます。

ですから、「この試合でベットしたい」と考えている場合は、その時間にスマートフォンやPCで確認し、ベットするべきかどうかを決めればいいんです。

サッカーであれば中南米・北米、アジア、中東、ヨーロッパ、アフリカ。あらゆる地域で無数のプロチームが存在します。

それぞれ時差があるので、ほぼすべての時間帯で何かしらの試合が行われています。

また、個人競技のテニスは大会中に複数のゲームが同時に行われていることも多くあります。

テニスの場合、マッチ(試合の勝ち負け)ではなく、1セットごとにどちらが勝つかベットすることができます。

画面にアクセスすれば、サッカーにしろテニスにしろ、いまどの試合がどのような経過になっているかを確認することができます。

そこで、気になる試合、好きなチームにベットする必要はありません。ベットして勝てる確率の高いゲームにだけベットすればいいのです。

ですから、「365日24時間のうち、ほとんどの時間帯でチャンスが転がっている」というものなのです。

どのくらいのお金ではじめればいいの?

最初は100ドル(現在であれば、ほぼ1万円です)を入金すれば十分です。
一回のベットは10ドル(1000円)でよいでしょう。
3ゲームに同時にベットしても3000円です。
そこで150円を手にすることが最初の目標です。

負けることはないの?

95%以上の確率で勝てる試合だけベットすればよいのです。
仮に20回に一度負けても95%の確率で勝てれば投資としては負けないことになります。

しかも、ベットしている試合で自分のベットしたチームや選手が負けそうになっても、
損失を軽減させる方法があります。

賭けごとは負けてしまえば賭け金はすべて失います。

競馬は10数頭の馬が同時に走ります。
しかも、出走する前に馬券購入は締め切ります。そしてレースは数分で決まります。

一番人気の馬が単勝で1.1倍のオッズだったとしても、絶対はありません。
相手は10数頭もいるのですから。

しかも、競馬では何がおこるかわかりません。

でももし、競馬でゴール直前に3馬身差でリードしている瞬間に時間が止まって、先頭の馬の単勝に、1.05倍のオッズで賭けられるとしら、あなたなら賭けますか?

ゴールの手前、1メートルの場所で3馬身リード。あなたは自由に時間を止められます。
オッズは1.05倍です。

もし、あなたが時間を止められるとしたら・・・。

だったら賭けてみようと思うでしょう。

サッカーの試合で考えてみてください。
残り時間10分で2点差がついていたら・・・。

もちろん勝負はアディショナルタイム(ロスタイム)が終わるまでわかりませんが、オッズ1.1倍の馬に出走前に賭けて勝つ確率よりも、残り10分で2点差で勝っているチームが勝つ確率が高いとは思いませんか?

また、団体競技のサッカーに比べれば、個人競技のテニスは実力どおり、
ランキングどおりの結果がでやすい競技です。

ただし、伸び盛りの選手、調子の波の多い選手など、番狂わせを演じる選手も存在します。

そのような選手のリストも「チリツモ・ブックメーカー投資法」では用意いたしました。

じゃあ番狂わせの多い選手に賭けるの?

いえいえ、そのような選手の試合は「避ける」ことです。

資産運用というのは運を天に任せて自分に運がついていることを期待するものではありません。

リスクを避ける。少額でもいいからより確実なものだけを選んで投資する。その心構えが必要なのです。

それでも、「高確率で勝てそうだ」という試合は、毎日のように見つかります。

それこそ、ネットの中にバラバラと落ちている小銭をひろっていけばいいのです。

小銭をひろい集めるの?

小銭をバカにしてはいけません。1試合、1回50ドル(約5000円)の投資で500円。10試合で5000円。
実践者の中では1日に48回ベットしたという強者(つわもの)もいます。

100円玉でも、気がつくと1万円になるものです。

週末であれば、世界中でサッカーの試合が行われています。
熟練して、「続ければ口座のお金が増えていく」ことが確認できたら、1回10ドルのところを少しずつ上げていって、1回50ドル(5000円)をベットするとしたらどうでしょう。

1ゲームで500円の利益。土曜日に30試合にベットすれば15000円。1試合負けて5000円失いそうになっても、裏ワザで損失を抑えることで、5000円全額を失わないようにすればいいんです。

難しいことはないの?

チリツモ・ブックメーカー投資法は、まったく訓練の必要がないといってよいでしょう。
ある特定のブックメーカーを使い、自分の空いている時間に数クリックすることで投資が完了します。
早ければ10分後には利益が確定します。

簡単で、繰り返すほどに利益が増える。
ただし、少しずつ着実に。
投資で必要なことはより少ないリスクで、
シンプルなルールで、
より多いチャンスで地道に繰り返すことが重要です。

特別な情報や、瞬間的な判断が必要な手法は長続きしません。
また、ルールを複雑にすると、同じルールを実践できない方が多くなり
結果にバラ付きがでます。

チリツモ・ブックメーカー投資法では、ご利用者様にできるだけ等しく成果を上げていただくことを目指しています。

特別な才能を持った人だけが成功できるものではありません。
ごく普通の方が、難しく考えずに
少しずつ資産を増やしていける投資法をご案内いたします。

スマートフォンだけでもできますか?

できます。
チリツモ・ブックメーカー投資法はごく簡単な情報をもとに投資しますので、
iPhoneやAndroidスマートフォンからでもパソコンと同様の手順で投資できます。

居間でも外出先でも、空いた時間にスマホでお金をかき集めましょう。

もちろん、最初はパソコンの画面で実践し、投資方法に
慣れてきてからスマートフォンで行ったほうがよいでしょう。

アービトラージは情報を手にしてからすぐ複数のブックメーカーを探し、アービトラージが成立していたら投資するということが必要で、スマートフォンの限られた画面では実践するのが無理なものです。

その点、チリツモ・ブックメーカー投資法はiPhoneの画面だけでも十分に実践可能です。

あなたのやることはたったこれだけ。作業手順は次のとおりです1.毎朝(朝でなくてもOK)あるHPを開いて当日の情報を確認します。2.空いた時間ができたらワンクリックして情報を確認します。3.簡単なルールに基づき、情報をチェックします。4.同一画面上で数回クリックします。5.遅くても数時間後、早ければ数分後に利益が確定します。

商材料金以外に情報料がかかるんじゃないの?

一切ありません。アービトラージ情報商材では、購入後、高額なアービトラージ情報を販売する案内が届くことがありますが、本商材はそのような情報なしにご自身の簡単な判断だけで勝ち続ける方法をご紹介するものです。
ご購入者様に対して、後から「こちらも買わないと儲けられませんよ」といって、他の商品、情報をご案内することはありません。
本商材以外にかかる経費としては、資金管理口座Netellerへの入金時の手数料(クレジットカード入金の場合数%)と、出金用のATMカードの発行手数料(13ドル=約1300円)が必要です。

どうせ詐欺商材なんでしょ?

そのように感じた方は購入をお控えください。
この投資方法が広まると先行者利益が損なわれることも考えられます。
ただ現在は数百億円~数兆円のお金が流れている市場でありながら日本ではあまり行われておりません。
ですから、今後少なくとも10年ぐらいはこの情報の価値が下がることはないと考えています。

しかし、日本からの投資が大挙して押し寄せ、
日本人の口座がほぼ勝っているということになれば、ブックメーカーのルールもいつか変わるかもしれません。
いまでこそ世界的ビジネスとして巨大化していますが、
ブックメーカーというのは、もとは英国の上流階級の社交場でした。
スキーやF1の世界で日本人や日本企業が勝ちすぎるとルールが変わってしまう、ということがこれまでにもありました。
スキーやF1もヨーロッパにおいては上流階級の文化なのです。
「日本人はみな、ブックメーカーで勝っている」ということになれば、日本からの投資が制限されることもあります。
私たちにできることは、ブックメーカー側がルールを変えないうちに稼ぎまくることです。

少なくとも、「チリツモ・ブックメーカー投資法」を手にした方に向こう10年間は勝ち続けいただくことを目的としています。

ブックメーカーってなんだか面白そう、と感じていただけたなら、
はじめるのなら「今でしょ。」と声を大にしてお伝えします。

もしあなたが過去に投資やギャンブルで負けていたとしたら、
やられたらやり返す。倍返しだ!!

このような投資は今まで気づかれていませんでした。

ご挨拶が遅くなりました。 はじめまして。本ノウハウの開発者、「高柳智和」と申します。

高柳智和プロフィール

現役のビジネスマンがなぜブックメーカー投資を?と思われたかもしれませんね。
ビジネスにおける投資というのは、事業に投資して成功させ、報酬を得ることです。
また、企業が株券を発行することで、個人投資家も株主となり、企業の成長により配当や株券の売買利益を目指します。

そこには確かな戦略眼が必要で、やみくもに投資を行うわけではありません。

一方、世の中には「ギャンブル」と呼ばれるたぐいの投資もあります。
公営ギャンブルといえば競馬をはじめ、ボートレース、競輪、オートレースがあります。
また、ギャンブルとは呼ばれないものの、宝くじ、LOTO、TOTOというクジがあります。
また、遊戯場というくくりですが、パチンコも多くの方はギャンブルとしてとらえていますよね。

投資とギャンブルの区別ってなんでしょう?

もちろんいろいろと違いはありますが、リスクをとってリターンを目指すという点は同じです。
ただし、宝くじやLOTOは「運を天に預ける」ものです。たまたま幸運が自分に転がってくるのを待つしかありません。

買った直後は夢を見られるものの、そんな不確かなものにお金を賭けるなんて、最初からお金を捨てにいっているようなものです。

では競馬やパチンコはどうでしょう。世には多くの必勝法があふれています。でも最後は競馬であれば出走馬の走りにすべてをゆだねるしかありません。
パチンコだって、思うところにパチンコ玉が入り続けるわけではありません。
どんなに情報を集めても、不確定要素が結果を左右するのです。

投資で勝つために、長い時間をかけて分析・調査して投資をするというのもひとつの手段です。しかし、その分析・調査を行わなくても勝てる投資があるとしたら?

自分の投資手法のひとつに加えない手はありません。

空いている時間、少しの資金、そしてちょっとした遊び心。

近頃は携帯用ゲームが人気で、中にはどんどんアイテムを買わないと有利に遊べないというゲームが主流です。

しかし、「チリツモ・ブックメーカー投資法」なら、携帯ゲームのような簡単な操作で、しかもゲーム感覚で楽しめます。

携帯ゲームは「楽しさ」を買うためにお金をつぎ込み続ける必要がありますが、「チリツモ・ブックメーカー投資法」なら、楽しみながら稼ぎ続ける可能性があるのです。

  • 少額資金からはじめることができて、資金以上に損する可能性はゼロ。
  • 高い勝率によって着実に資産を増やせる可能性が高い。
  • 事前に予備知識を仕入れたり、試合結果を予測する必要はない。

ということで、極めて実践的で、手軽に、いつでも、長期にわたって飽きずに続けられる投資法こそが、もっとも手堅いという結論に達したのです。

繰り返すほどに利益が増えるしかも1日中チャンスが続きます

高柳さん、お世話になっています。

私自身、スポーツブックメーカーの経験はあったものの、まさかこれほどまでに利益が上がるとは。
本当に驚いています。

お礼に、私のベット履歴をお送りします。
100ドルからスタートした結果、わずかの期間で500ドルを超えました。

現在は1回のベットは50ドル。約20日間で80勝3敗です。

こんなに勝ち続けて、ブックメーカー側は僕に対しては赤字のはずですが、正々堂々、「勝率が高い」ゲームにベットしているわけですから、規制の受けようがないという点が気に入っています。

面白いように勝利が続き、利益が増え続けています。

サッカーのACミランのゲームでも楽しんでいますし、
あとサッカー女子カナダU20代表にもベットして稼ぐことができました。

1回に7%の利益を出すこともあり、投資としては大満足です。

どんな優秀なファンドマネージャーでも1日に5%勝ち続けるということは不可能でしょう。
しかし、チリツモはその不可能を可能にしてくれました。

ひと通り、投資の知識、ブックメーカーの知識はあったつもりですが、高柳さんの戦略には脱帽です。

今回、私の履歴がこれからチリツモをはじめられる方の参考になるのであれば光栄です。

私自身、チリツモに書かれていること以外の特別なことは何もしていません。

焦らず、欲をかかずに着実に。

「チリツモ」の精神を忘れなければ、誰でも同じような結果を得られる可能性があるものです。

※ノウハウの根幹に関わるため、何にベットしたかは隠させていただきました。

なるほど、これなら稼げないわけがない。主婦の副業として最適ではないでしょうか。

ブックメーカーには以前から興味があり、いくつかの商材と比較検討した結果、
これは「アービトラージではない」「勝率9割以上」ということで、信頼できそうだったので決めました。

ただし、どちらかと言うと「コロンブスの卵」的な方法です。

この事実に「気が付くか、気が付かないか」の違いなのではないでしょうか。

私も最初にマニュアルを見たときには、あんまり簡単すぎて少々拍子抜けしてしまいました。

でも、「確かに、これなら負ける訳ないな」と思いました。

そして、実際試してみたところ・・・・・毎日着実に、利益が増えているのです!

取引できる時間は、夕方から深夜にかけても十分にあるので、日中は家事で忙しい私にも可能です。

夜、寝る前に1~2時間の時間がとれれば、副業としてお金を手にすることができるのですから。

取引できるチャンスは、本当に何度もあるので、「チャンスがなくて稼げない」という心配もありません。

投資と言うと、リスクがつきものだとずっと思っていましたが、
このブックメーカー投資法は、そう言ったリスクは限りなく0に近いです。

もちろん、100%稼げる、とは言い切れませんが、100%に限りなく近い確率で稼げる、といっていいと思います。

ちなみに、私は最初に100ドル入金して、まずは1回5ドルから始めて、慣れてきたら10ドル、20ドル・・・と、少しずつ増やしていきました。

毎日、夕方から夜にかけてコツコツ取引をして、少しずつ利益が増えていく、というのは本当に気分がいいものです。

いまは1回のベットは60ドル。

主婦感覚で「1円でも得したい」という気持ちで、とくかくコツコツ。

チリツモの中のチリツモですね。

投資と言っても、「あ、これはイケる」「これは勝てる」ということが十分にわかってから取引するので、
毎日安心して稼ぐことができます。

まだ掛け金は少額ですが、これから少しずつ増やしていきます。

本当に、「よく、こういうところに気が付いてくれたな」と思いました。

思いがけない収入源が1つ増えて、毎日の楽しみが増えました。

これで稼げない人は、おそらくいないのではないかと思います。

再現率100%、といいたいぐらいです。

実際、このところ3週間負けなしです。

高柳さんに報告したところ、
なんと私のアイデアまで今回は商品に取り入れていただけることになりました。

高柳さんに恩返しがしたいとずっと願っていたことでした。

チリツモ・ブックメーカー投資法をさらに
勝率アップする裏ワザとして、紹介できることを嬉しく思います。

ぜひみなさんもチリツモでコツコツ稼いでくださいね。

私のベット履歴もお送りします。

ちょっと他の方より利益率は低いですが、勝率では誰にも負けないつもりです。

※ノウハウの根幹に関わるため、何にベットしたかは隠させていただきました。

競馬で負け、パチンコで負け。ギャンブル運なしの自分でも3日で勝ちました。

俺はすべてのツキに見放されていると思ってました。
競馬ではオッズ1.1倍を買ってもはずれ、
一発逆転を狙って三連単、さらにはWIN5も買いました。
もちろん、やればやるほど負けるばかりです。

パチンコ必勝法の本も何冊買ったかわかりません。でも、セグの画像なんて覚えきれません。
結局、頭のいいヤツ、運のいいヤツのところに金が集まって、
俺のところからは金が逃げていくだけなんだと思っていました。

そこからは情報商材を買いあさり、「簡単・せどり」なんて商材を読んで古本屋をまわりましたが、部屋に古本の在庫が積み上がっただけでした。

自分にはギャンブルの才能もない、ネットビジネスの才能もない。ないないづくしです。

そんな絶望の中で出会ったのが「チリツモ」でした。

なけなしの金をはたいて、これで騙されたら本当にギャンブルはやめようと思って
口座に1万円を入れたんです。

まったく、ネットに小銭が転がっているだなんて、そんなうまい話が・・・

ありました!!

最初にチャリンと小銭が転がってきたら、あとはもう繰り返すだけです。
自分のスマホからチャリコンチャリコンと小銭があふれてくるようです。

まるで、叩けば小銭が増えるスマホのようですね!!

「スマホを叩けば小銭がひとつ♪」と歌いながら楽しんでいます(笑)

ベンツを買ったり、キャバクラで豪遊するほどの
お金じゃないですけどね。
ちょっといい寿司屋に入れるようになったぐらいだけど、
この違いは本当に大きい。
回っていない寿司を後輩におごりましたが、
チリツモで稼いだとはいわず、
万馬券を取ったことにしてしまいました。

しばらくは、競馬がうまくなったということにしておきます。

高い再現性。シンプルなロジック。良質な情報だと推薦できます。

自称、日本スポーツブック振興会会長の宮田です。

日本におけるスポーツブックはいまや過渡期にあるといってよい。
古くから大人の嗜みとして英国で親しまれてきたブックメーカーが英国政府公認となって半世紀。
21世紀になってからはネットの革命を経て、本当に世界の誰でも、どこからでも気軽にスポーツブックに参加できるようになった意義は大きい。

しかし日本においてはギャンブルとしての楽しさが普及するより早く、
勝率100%の投資としてのアービトラージの舞台としての認識が広がったことが、
その後のスポーツブック普及に足かせとなってしまった感がある。

現実問題として、今やアービトラージは実践不可能といってもよい。すでにMaxBet規制にかかってしまったユーザーも多いのではないだろうか。100%の勝率というのは絵に描いた餅になってしまった。

賭けごとである以上、一定のリスクがあるのは当然である。
それでも世界中のゲームを対象に、95%という高還元率でベットを楽しめるスポーツベットの魅力は大きいものだ。

ブックメーカーが日本で普及していないことの一因としては、カジノのない日本にとって、公営ギャンブルとしての競馬の役割と影響力は大きく、また、減少傾向にあるといっても、いまだ年間20兆円の市場であるパチンコ業界がメディアを通じた世論形成や法規制に影響を持つことは想像に難くない。

しかし、Youtubeなどで世界中の情報がボーダレスに飛び交い、Twitterなどではタイムラグなしに、またメディアの規制なしに世界の情報が手に入る現在のネット社会において、スポーツブックがいまだに日本で認知されていないことは大きな謎である。

イギリスを旅した方であれば、それこそ街中いたるところに、まるで日本のコンビニのようにブックメーカーが立ち並ぶ姿を目にされたのではないだろうか。

かつてはフーリガンと呼ばれる熱狂的なサポーターによりスタジアムが女性や子どもが立ち寄れない場所だった時期があり、むしろブックメーカーのほうが家族で気軽にスポーツ観戦し、そしてベットを楽しむ社交場にもなっている。

日本でもサッカーくじ(TOTO)は気軽にコンビニやネットでも買えるが、スマートフォンだけでも簡単にでき、しかもTOTOよりもはるかに高い確率で勝てるスポーツブックをぜひ、日本人に知っていただきたい。

ブックメーカーのサイトが英語であることに抵抗感を持っているユーザーもいるかもしれない。

しかし、ベットに必要な英語はごく限られたもので、コツさえ覚えれば、普段カタカナで和製英語を使いこなしている多くの日本人にとって難しいものではないことを本書では伝えている。

本書の手法は、ギャンブルを楽しむというスポーツブック本来の楽しみとはかけ離れたものだが、本書により、多くのユーザーが正当な方法でスポーツブックを楽しむことを知ることを願ってやまない。

まずは本書によって、楽しみながら勝ちつづけることを手にしていただきたい。
私個人の希望としては、その先に、ひいきの国やチームにベットしたり、
ゲームを予想することを楽しむユーザーがより多く生まれることにある。

スポーツブックの入門書として、そして常勝法として、
本書は価格以上の価値は十分にあり、良著であるといえよう。

「チリツモ・ブックメーカー投資法」の優位性について

世の中には株やFXをはじめ、様々な投資法があります。実際に私も数々の投資法を実践してきました。その結果、辿り着いた結論をお伝えしていきたいと思います。

FX

すでに社会的にあまりにも有名ですね。
あらゆる投資方法が世にでていますが、いずれも「センス」「瞬間の判断力」が必要なものとなります。
チャートの読み方など、基本的に覚えるべき情報や知識も多いです。
また、為替市場は世界中の多くのニュース、経済指標の発表によって動きます。
テクニカルに頼った投資で勝ち続けるのは難しいものですが、個人投資家が世界で起きているニュースをいち早く知ることはできませんので、テクニカルだけの投資を行う必要があります。
システムトレードといい、「誰もが同じ判断ができる」という投資方法もあります。
しかし、これだけ日本でも普及している投資法なのに、いまだにシステムトレードの必勝法というものは存在していません。
また、口座に預けた証拠金以上に損をする可能性があります。

チリツモ・ブックメーカー投資法なら ・基準にのっとったものを探し投資するだけなので、実践者ごとに結果に大きな違いは生じません。・市場やノウハウ(ロジック)に賞味期限はありません。

日経225先物

こちらも為替市場同様、世界的にも有名な「日経平均」に投資する方法です。
FXに比べると、店頭取引ではなく大阪証券取引所に取引が集まっているため、FXの弱点ともいえる「スリッページ」がほとんどないというメリットがあります。また、ノイズと呼ばれる不規則で瞬間的な変動がない分、投資初心者にも取り組みやすいものです。
FXより簡単に、安定的に稼げるようになる可能性は高いものですが、そのためには確かなノウハウが必要なものです。

チリツモ・ブックメーカー投資法なら ・景気動向や経済ニュースには一切左右されません。・仮に失敗しても損失は投資額以上にはなりません。・マニュアルにのっとって「探す」という単純作業になります。

アフィリエイト

いまや年収数億円のスーパーアフィリエイターがテレビでも紹介され、情報商材の世界でも「アフィリエイトで稼ぐ」という商品が売れています。
しかし、最近のある新聞社の調査では、「アフィリエイトで月5000円以上稼いでいるのは全体の5%ほど」という結果がでました。
もちろん真剣にではなく、片手間にアフィリエイトをやっている方も含めての数字ですが、やはり月に5000円を稼ぐためには相当な努力が必要な世界です。
ある有名アフィリエイターさんの言葉で、強く印象に残っているものがあります。
それは「アフィリエイトは逃げ場ではない。修羅場だ」というものです。
アフィリエイトで成功できる方というのは、頭がよくビジネスセンスのある方ばかりです。
アフィリエイターとして成功できる方は、狙えば東大だって合格できるような方ではないでしょうか。

チリツモ・ブックメーカー投資法なら ・本マニュアルをご理解いただいた後、入金が反映されたらその日からすぐ投資できます。・日々の努力は必要ありません。・HPを開いてすぐ投資ができます。
チリツモ・ブックメーカー投資法なら ・勝率100%の保証はありません。しかし投資した時点で損益がわかります。練習や訓練は必要ありません。・ゆっくり基準に沿ったものを探して、同一ページ内で投資できます。・モバイルでも十分できます。

個人輸入ビジネス

こちらも近年、「個人輸入完全マニュアル」のような情報商材が人気です。
しかし、売れる商品を見つけ出す努力が必要です。
また、高価な在庫を抱えるリスクがあります。
発送作業・クレーム処理など、ビジネスを続けていく上では手間もあり、ストレスにもなりかねません。
なにより、安倍政権になってから円安が進み、海外で安く売っている商品を日本で高く売る、ということは、ほぼ不可能になっています。

チリツモ・ブックメーカー投資法なら ・いろいろなHPで情報を得る、ということはありません。・もちろん在庫とは無縁です。・あるHP上だけで投資が完結し、利益も確認できます。

多くの投資につきものの専門知識、習熟、ストレスというものから無縁で、
投資資金以上に損をする可能性のない、はじめた日からすぐに投資でき、
利益を生み出す可能性が高い投資方法として、自信を持っておすすめします。

もしあなたがパチンコや競馬などのギャンブルで勝ったことがなくても、
またFXなどの投資をやったことがなくても、ネットビジネスで成功できなくても、
勝てる可能性が極めて高いのが「チリツモ・ブックメーカー投資法」なのです。

価格について

それでは、これだけの可能性が詰まっている「チリツモ・ブックメーカー投資法」の
気になる「お値段」について説明します。

この点は、いくらに設定しようか私も相当悩みました。

目からウロコといえるごくシンプルな投資法です。

数日でマスターできる一方、今後、10年間は有効な投資法だと考えています。

その点を考えれば、たとえ10万円で販売しても、ご利用者様には有益な情報だといえます。

しかし一方で、まずはブックメーカー、スポーツブックの可能性を多くの方に実感していただくために、
ギリギリまで安い価格でお届けしたいと考えています。

予めお伝えしておきますが、この商品のご購入者様に対して、高額な商品やセミナーを案内することはありません。

本商品の販売のみでビジネスとして成立する一番安い価格として、まずは14,800円とさせていただきます。

※本書は、ご購入者様に後日に高額な商品や高額な情報を販売することを目的とした商品ではございませんので、これが限界まで安くご提供できる価格とお考えください。

ただし、今後、情報の価値に見合った適正な価格まで段階的に引き上げていく可能性がありますので、ぜひ先行者利益をいち早く手にしていただけることを願っております。

タイムイズマネー(時は金なり)という言葉があるとおり、時間はかけがえのない財産です。

本書により、いままで余っていた時間、無駄に過ごしていた時間をお金に変えていくことができるようになる可能性のあるものです。

今、この瞬間も、あなたは「チリツモ・ブックメーカー投資法」で手にするはずの利益を取り損ねている可能性があります。

あなたが本書を手に取ることで、今までいかに「もったいない」ことをしてきたかに気づくことでしょう。

チリツモ・ブックメーカー投資法のお申込みはコチラ
お好きな支払い方法をお選び頂けます。3回分割払いにも対応しています。

クレジットカード(一括払い/2回分割払い/3回分割払い)・銀行振込・コンビニ決済・BitCash・ちょコムeマネー・代引引換がご利用いただけます。
以前にインフォトップをご利用された方は、前回ご利用された際のメールアドレスと
パスワードをご入力いただくだけで、個人情報の再入力なしにご購入いただけます。

PDF版 198ページ  冊子版 A4プリント198ページ

【ご注意ください】
本商品は、必ずしも購入者様の利益や効果を保証したものではございません。
実践にあたっては、ご購入者様ご本人の責任において行って頂けますよう、お願い申し上げます。

では、あらためて監修者、高柳のベット履歴をご覧ください。

6月の利益;162,400円 7月半月の利益;79,800円
ベット履歴

なお、1回の投資が約1万円とお話しましたが、決して1万円が一ヶ月で16万円になったわけではありません。

6月では約1万円の投資を186回おこなっております。
ただし、186万円を1万ずつ投資したということではありません。
約3万円を3回に分けて投資し、数時間で利益を確定してからまた次の投資へ回す、
という方法です (上の表では複利になっていません)。

すなわち1回の投資が約1万円ということになります。

つまり、約1万円で約870円稼いでいるということになります。(162,400円÷186回)
1回の平均利益は約8.7%です。

より大きな利益を手にしようとする場合は、最初から投資金額を大きくするのではなく、
投資で増やしたお金を次の投資資金に当てていくことによって、投資金額を増やしていくようにしてください。

次に実際の取引履歴をご覧ください。

本マニュアル推奨ブックメーカーの「履歴」です。5日間$50~$60でやってみました。
アカウントをつくり、ネッテラーから入金し、すぐできます。

とくに構えてやることはなく、いつもどおり、いつものルールでやってみました(一部、ルールを外れたベットもありますが)。
5日間で44回です。もちろん任意の期間に実施しても結果は同様です。

私の履歴は2012年当時のものですが、上記のテスター様方はつい最近の実績を公開していただいております。

※投資手法の核心に関わるため、何にベットしたかは隠させていただきました。

一番下の一覧と一番上の一覧に一部重複があります。これは、表中の表記をご覧ください。

HIstory type(履歴の種類) で Settled Bets(ベット完了を列挙)

Last 24 hours Last 48 hours From to で何時のベットを見るか期間を設定できます。
この期間の設定の違いで重複しています。

表をさらに見ると、

Bet Details とあり、ベットの詳細が記載されています。
ここでは何という選手(チーム)にいくらベットし、そのオッズはいくら、ということが書かれています。

または、どのような種類のベットにいくら賭けたか、ということもわかります。

右はDate/Timeです。日本時間になっています。

そしてStake、ここでは$50ないし$60になっています。

Returnはベット額×オッズのリターン額です。

$50~$60を5日間運用しただけで、約$113の利益です。
アービトラージとは異なり通常のベットなので上限規制はまったく気にする必要がありません。

どなたでもこのぐらいのレベルになれる可能性があるものです。

例えば、7月14日に21回投資しておりますが、
午前中2時間で6回、数分から数十分後に利益確定、
午後2時から4時までで4回、数分から数十分後に利益確定、
夜8時から12時までに11回、数分から数十分後に利益確定、
といった感じです。
もちろんパソコンに張り付きとおしというわけではありません。

実行すればするほど利益が増えます! ベット回数に制限はございません!
今回は非常に低価格でご提供しております。
あなたの投資対象のひとつに加えていただく価値は 十分にあるものと確信しております!

チリツモ・ブックメーカーの内容をご紹介します。

実際の手順に従ってまとめてあります。本マニュアルを開き、
順を追って説明に従って画面をクリックしていけば、準備完了です。

目次

はじめに

第一章〈概略編〉

第ニ章〈環境整備編〉

Ⅰ. ***で口座を開設します。
Ⅱ. ***でアカウントを取得します。
Ⅲ. ****に入金します。
Ⅳ. ****で情報を見つけるための準備をします。.
世界の時差の早見表

第三章〈実践編〉

Ⅰ. ****についてです。
Ⅱ. ****についてです。
Ⅲ. *****でのベット=****ベットです。
Ⅳ. 試合結果を見ます。
Ⅴ.ベットのやり方です。

第四章〈ルール編〉

Ⅰ.ベットルールです。
Ⅱ. おおまかな予想を立てます。
Ⅲ. ****についてです。
Ⅳ. 実践例です。
Ⅵ. ベットするオッズについてです。
Ⅶ. その他のスポーツについてです。

第五章〈シミュレーション編〉

第六章〈資金配分編〉

第七章〈まとめ編〉

Ⅰ. 一日の流れを確認します。
Ⅱ. ルールの確認をします。
Ⅲ. ベットが外れた場合の対処方法です。

第八章〈特典編〉

Ⅰ.別のHP からのベット方法です。
Ⅱ. 専門用語についてです。

第九章〈特別特典〉

Ⅰ.勝率にこだわるチリツモ・シークレット投資法
Ⅱ. テニスにおける番狂わせ選手リスト

第十章〈特別付録〉

Ⅰ.****の基礎知識
Ⅱ.****の基礎知識
Ⅲ.****の失効点について

おわりに

豪華無料特典で、あなたの成功をサポートします。

60日間 回数無制限のユーザーサポート

「チリツモ・ブックメーカー投資法」はそもそもシンプルな投資法ですし、取引に必要な口座開設、
ブックメーカー口座開設は、日本語サイトがあり、実践までの準備は迷わず進めるものです。
その上で、実際の投資手法、ルールについてはごくわかりやすく解説させていただきました。
それでも、「もしわからなかったらどうしよう」とご不安な方もいらっしゃることでしょう。
ご安心ください。
監修者の高柳があなたの疑問にお答えします。また、いただきましたご質問と回答は随時、ユーザーフォーラムに追加していきます。
口座を開設して最初のベットを実践することができれば、あとはルールに沿ってベットを繰り返していただくだけです。
60日というサポート期間は、「チリツモ・ブックメーカー投資法」にとっては十分以上なサポート期間となります。

購入者限定のQ&Aフォーラム

ご利用者様からいただきましたご質問は、随時、Q&Aフォーラムに追加していきます。
サポートセンターからの最新情報、ご利用者様から寄せられた最新情報、
ステップアップルールもこちらのフォーラムで公開してまいります。
もちろん、入室期限は無期限です。

※ご決済直後に、インフォトップよりメールにてご案内いたします。必ずご確認ください
なお、毎週メールでもご案内致します。

そしてさらに自信があるから返金保証付き

わかりやすさ、再現性にはとくに自信のある手法です。
しかし、「どうしても勝てない」という方が万が一いらっしゃいましたら返金に応じます。
なお、返金条件は
・1ヶ月間
・指定のブックメーカーにて
・決められたルールに基づいて
・10回以上ベットして1回も勝てなかった場合

に限らせていただきます。
「チリツモ・ブックメーカー投資法」では、最初の1ヶ月間はとくに勝率にこだわる投資法を実践していただくことをご案内しております。
ぜひ、ブックメーカー投資の楽しさを実感していただけることを願っております。

【返金申請方法】

・本マニュアルに沿ったベットをしていただき、1ヶ月(30日)間の間に10回以上、実践していただいた方が対象です。
・上記の間、1回も利益がでなかった場合、お名前、インフォトップの購入IDをお知らせいただくと同時にブックメーカーのアカウント画面、ベット履歴画面を添付し、メールにてお送りください。
なお、ブックメーカーのアカウント画面に記載されたユーザー名がご購入者様の名義と同一であることを確認できるように撮影、または画面キャプチャーしてお送りください
・メールにて返金用銀行口座番号をお知らせください。
・ご購入者氏名とブックメーカーの口座名義、返金金額の振込先口座人名義が同一である必要があります。

ご連絡をいただいてから、ベット履歴画面を確認し、すみやかに返金いたします。

返金依頼連絡先:henkin@chiritsumo-bm.info
ご購入から60日目以降、70日目までが返金受付期間になります。

番狂わせプレーヤーリスト

勝率をさらに上げるために、不確定要素はできるかぎり排除しなくてはいけません。
個人競技のテニスはランキングどおりの結果がでやすい競技ですが、
それでも番狂わせを演じる選手は存在します。
そのような選手の試合を避けるだけでも、勝率はより上がります。
※なお、「チリツモ・ブックメーカー投資法」は、テニスだけを対象としたものではありません。

過去2年間の経験則から、避けるべき選手をリストアップしました。
あなたの投資を、より着実なものにしてください。
※商品内に「特別付録」として記載してあります。

さらに勝率をアップする「勝利の方程式チリツモ・シークレット投資法

ここまでこのページをご覧になった方で、ブックメーカーの経験ある方なら
「これはもしや?」と思われたかもしれませんね。

確かに、「チリツモ」はコロンブスの卵です。
ただし、モニター実践者様たちの手によって、 さらにチリツモは進化を遂げました。

勝率を極限まで高めるシークレット・ルールをご用意いたしました。

「チリツモ」の基本ルールでも十分に価値あるものですが、さらに勝率にこだわりたい。
という方はぜひお試しください。
目からウロコが落ちる、チリツモ・シークレット投資法です。
※商品内に「特別付録」として記載してあります。

あなたに植えた幸せの種が、大木に育つその日まで。

ブックメーカーに限らず、最初の1回の投資というのは勇気のいるものです。

しかし、FXのように、損が無限に広がる恐れはありません。

10ドル(約1000円)をベットした場合、最大の損失は10ドルです。
95%の勝率と申し上げましたが、運悪く、最初の1回で負けてしまう方も20人に一人はいることになります。

しかし、恐れることはありません。

とにかく初めての方でも1回勝てると、あとはためらいなくできます。
注意するのはあまりにも勝率がいいので、ルールを外れた試合にベットしてしまうことです。

キチンとルールを守り、1回あたりの利益は小さくても繰り返すことによって利益を高めていくのが「チリツモ・ブックメーカー投資法」の基本です。

この点について、ルールを守り、楽しく、成功に一歩ずつ近づいていっていただけることを願っています。

今日、私はあなたのほんの小さな幸せの種をご紹介しました。

最初はほんの小さな芽がでます。

しかし、毎日育ち続けた先に、やがてあなたにとってかけがえのない幸せの樹となるでしょう。

その日が来るまで、私はあなたを応援し続けます。

そしてそれは、そう遠くない日でしょうから。

チリツモ・ブックメーカー投資法 監修者 高柳智和
チリツモ・ブックメーカー投資法のお申込みはコチラ
お好きな支払い方法をお選び頂けます。3回分割払いにも対応しています。

クレジットカード(一括払い/2回分割払い/3回分割払い)・銀行振込・コンビニ決済・BitCash・ちょコムeマネー・代引引換がご利用いただけます。
以前にインフォトップをご利用された方は、前回ご利用された際のメールアドレスと
パスワードをご入力いただくだけで、個人情報の再入力なしにご購入いただけます。

PDF版 198ページ  冊子版 A4プリント198ページ

【ご注意ください】
本商品は、必ずしも購入者様の利益や効果を保証したものではございません。
実践にあたっては、ご購入者様ご本人の責任において行って頂けますよう、お願い申し上げます。

ご不明な点はなんでもお問い合わせください。

【ご購入前に必ずご確認ください。】

1. 投資勧誘を目的としたものではありません。実際の投資における運用は投資家個人の自己責任に帰するものとします。
2. 当商品は、監修者と同じような利益がでることを保証するものではありません。チリツモ・ブックメーカー投資法はギャンブルであり、
場合によっては資金を失う可能性があります。なお、資金を上回る損失はありえません。また、入出金の際には手数料が発生します。

×

toiawase@chiritsumo-bookmaker.jp

×